S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

新着

カテゴリー

月別

サイト内検索

ルーセントハート公式

©2011 PlayCoo Corporation ©2011 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. バナー

ブログランキング

ルーセントハート・ブログ にほんブログ村 ゲームブログ ルーセントハートへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.20 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

JUGEMテーマ:最近みた映画



 
ついに公開!
大人気ファンタジー小説の映画シリーズ最終章!

いやーすごいですね、10年もやってたんですよ
10年て小学生が高校生になってますよ
ぼく自身第一作のときはたしか中学生だったような

よく考えればその一作目から全部映画館にて鑑賞してますからね・・・
もうポッタリアン(ハリポタファン)と呼んでもらってもいいでしょう!
ただ原作は読んだことないのでね、機会あったら読んでおきたいところ

さて今回はPART1直後からの話から名前を言えないあの人、との決着
までが描かれるわけですが・・・
シリーズ集大成に相応しい納得の完結になったと思います

ハリーポッターと言えば魔法学校
初期の作品によくでてくる魔法授業の風景とか大聖堂みたいなとこで
生徒皆が集まってるシーン、食事のシーンなどなど
このザ・ファンタジーなとこがぼくにとってはハリポタの魅力だったんです
でも後半になるにつれどんどんと暗い雰囲気
特に仲間の死、というものがでてきた
そんでもって今回は最終決戦ということで学校自体が戦場となります
何度も見てきた学校の風景がドッカンボッカンと壊れていく様は
正直つらかったかも、みたくなかったかも

けれど10年間という時間の中で、映画とともに成長してきたキャラ、俳優
その彼らのストーリーにはそれでも観たい、っていう説得力がありました

一番好きなとこはやっぱスネイプ先生の事が語られるところかな
なんかこう、見た目、言動的に変態チックなとこがあって前シリーズ
から好きなキャラではあったんですが、改めて見直しました
マジ泣きしそうになりますわ


そうスネイプ先生は俺の嫁!


ないな
それはない

けれどもいいキャラです、ホントw

ラストも希望ある形で終わってくれたのでよかったです

この映画に携わっていた方にはおつかれさま!と言いたいですね


以上9と3/4番線でした





マイティ・ソー

JUGEMテーマ:最近みた映画


 



アメコミのスーパーヒーロー系映画です
最近はそればっかみてましたね・・・この前もX-MENでした
でもアメコミ系は基本的にはずれた!って映画はないと思います


そしてこの映画は浅野忠信ハリウッド初出演作品!!
これまた元ネタのコミックのほうはぜんぜん知らなかったんですが





これがマイティ・ソーらしいですね
これぞアメコミ!って感じで大変けっこうなゴリマッチョ!

まあ日本人にはうけないでしょうw
でも映画の役者さんはもっとイケメンでしたよb
たしかに筋肉のほうはゴリさんもびっくりのゴリマッチョですごいです

映画のセリフの中で
「すごいセクシーな体ね」
みたいなのがあるんですが納得w

いやぼくはそんな趣味ではないですよ

そのマッチョマッチョなわけですが、
お顔はブラピをちょい濃くしたようなカッケー役者さんでした

ストーリーのほうは北欧神話を元にしたもので
じゃぱにーずゲームにはよく登場しそうなフレーズで馴染みやすい
オーディンやら
ミョルニルやらやら
話の展開もややこしいことは無しで
コミカル+バトル+ラブ&ピースそろっております

そして一番気になっていた浅野忠信は・・・

主人公の仲間メンバーの一人で主要な人物ではあるのですが
寡黙なキャラらしく、けっこうおとなしくまとまっていますw
なので浅野さん目的では見れないかな

今後に期待します

映画自体は飽きずに安定して楽しめる作品だと思います!



以上、ソーだ次はポッター見にいくかな!でした





X-MEN:ファースト・ジェネレーション

JUGEMテーマ:最近みた映画
 



アメコミ原作のシリーズ映画最新作です

最新作といっても今回のは外伝的な内容
シリーズの中での時間系列で一番最初になります
なので初見でも入りやすい?かな
ぼくもこのシリーズはあまり観てなくて、何となく超能力バトル!?
ってのは知ってたぐらいですがおもしろかった

本編でのヒーロー側と悪人側がどうして対立することになったのか、
というのが今回のストーリーでいわゆるエピソード0
対立する理由というのもすごく納得できるし、
その他シリーズも観たくなる!
新スターウォーズのダースベイダー誕生に
近いような感動?絶望?そんな感覚
シリーズのコネタもあるのでもちろんファンの方は楽しめるし、
その辺分からなかったぼくでもすごく楽しめましたよ

でもねー・・・ガラガラだった・・・
人いなかった・・・おもしろいのになー
アメコミ系で日本でヒットしたのってスパイダーマンぐらいなんですかねえ

アメコミヒーローでよくあるのがヒーローも一般人からみれば脅威
人を救っても白い目で見られて迫害される、それとどう向き合っていくのか
そして悪人側もなぜそうなったのか、っていう理由がある
日本人はやっぱり勧善懲悪が好きなのかもしれません
助さん格さん懲らしめてやりなさい!ってね


でもそんな人間ドラマがあるところがいいと思います


以上、あ・・X-MENて人間じゃないんだけどね
ミュータンドラマだな、でした





パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉

JUGEMテーマ:最近みた映画



ジョニー・デップの海賊シリーズ第4弾!
いよいよきましたね、楽しみにしてたので休日に早速観てきました

今回は前3部作シリーズのスピンオフてきな話で
前のを観てなくてもOKなお話になってます

ジャック・スパロウのひょうひょうとした人柄と
困難をのらりくらりとかわす所は健在
このキャラが大好きです、スパロウさん!
そしてライバル?のバルボッサも今回は悪さ、とカッコよさが共存して
ダークヒーローみたいにイイキャラになってる
この二人は敵同士なのにナイスタイミングでボケあったり利害が一致すれば
協力したりと意外と息の合ったコンビなんですよね

ただ海賊、なのに海でのシーンより街、ジャングルなど陸でのシーンが
多かったのが残念です、やっぱパイレーツなんでね!

話を1部の中で納めてるので前回までの冒険の壮大さからいうと、
ちょっとスケールダウンしたとこはありますが2時間ある上映時間が
短い、って思えるぐらいでした。おもしろいと思いますよb

ラストは1作目から見てる人は、ここでこのネタきたかwってなりますヨ

以上、エンドロール後もおまけあり!でした




 にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ




ガリバー旅行記

JUGEMテーマ:最近みた映画
 




あの有名なガリバー旅行記を現代風にアレンジした映画

3Dと2Dの両方ありますが、2Dを観てきました
内容的にもたぶん2Dの方がオススメできます

パロディ有り、お笑い有り、おふざけ満載、感動は無しw
周りが小人だらけの国に迷い込んだダメダメ主人公が
だんだん成長していく・・・?というストーリーです
単純明快でわかりやすいb
ごってごての大作と真逆のちょー軽−い軽ーいところがなんとも・・・
良い意味で

だから観にいきたい!っていうよりは
あ・・・時間あいちゃたな・・・あーコレ観てみるか
ぐらいがちょうどいいんです

個人的には色んな映画のコネタがツボだったので楽しめました

期待しすぎちゃいけないゆるー〜い映画ですw

以上
ラピュタの元ネタってガリバーなのね!
でした
※映画の中では出てきませんけどね!

SP~革命篇~

JUGEMテーマ:最近みた映画




前作野望篇に続いての後編です

今回は尾形こと堤さん中心の話になってます

国会議事堂を舞台に繰り広げられるアクションは見ごたえありました!
ハリウッドのどっかんぼっかんというド迫力というよりは、
繊細な動きがこちらの魅力というか
最近の邦画アクション映画では一番面白かったです
岡田さんもジャニーズとは思えない体張ったアクションですねb

日本を変えるための”革命”なわけですが
その中で語りかけられるセリフにはちょっと考えさせられるものもあります
それにやっぱり政治家のイメージって悪いですよねえw
映画の中でもこれでもかと悪そうな人ばっかだし
映画の中の総理をみてて、ここに管さんがいたらどうすんだろ?
とかちょっと考えちゃいましたw

しかーしラストはちょっとスッキリしなかった・・・
これで完結のはずなんですが、新たな謎が解決されない、黒幕がでてこない、
そしてそのまま「これからもSP達の戦いは続く」って感じですかね

見た人のご想像にお任せします、って演出なのかもしれませんが
続編みたくなる作りでした


以上
SP完結返上でもいいよ!
でした


ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島

 
ブログ更新再開ってことで観た映画のことでも書いていきます





ナルニアシリーズの3作目です
前2作があまりヒットしなかったのかこの3作目は
公開されるかも微妙だったぽいですね

ぼくも前二作はあまり好きじゃないかな〜
同じようなのだとハリポタのほうが、と思ってましたが
今回のは中々おもしろいです
続き物なのでストーリーはもちろん前の要素とか入ってきますが
単体で観ても大丈夫かな
家族やデートでみても安心ファンタジー映画です

ハリポタよりも、もっと子供向けの分かりやすい内容ではあるんですが
大人がみてこそわかるメッセージみたいな、意外と深イイ映画になってます
とくに主要人物の一人の少年が最初はチョー腹立つんだけど
最後にはすごくイイヤツって思えたストーリーはよかった

お子様はもちろん大人も子供に帰って楽しめます


以上
シリーズ物は途中で終わるのはなしで!
でした



トロン:レガシー

JUGEMテーマ:最近みた映画

 定番感もついてきた3D映画

「トロン:レガシー」観てきました!




内容は簡単にいうと
「ゲーム内(仮想世界)に生身の人間が入って大バトル」

ですかね


仮想世界ってのはマトリックスとかで使われてきた
話かなと思いましたが・・・
なんとこちらの方が本家のようですね
というのもこの映画には20年以上前に作られた前作があるようです
前作は見ていないのでとある重要キャラのことが
イマイチわからなのですが、これだけでもストーリーは完結してます

この映画は公開前から何かすごい最新技術の映像とか
アバター以上とか言ってたので期待してましたが・・・

たしかに映像はメチャすごいです
幾何学的な衣装、背景、メカとかもカッコイイし
デジタル曲みたいなのもイイ!
でも3Dも大分見慣れてきちゃったんでしょうかね
あまり立体感はなかった気がします

あとストーリーもPC用語というかプログラム用語というか
そういうのが多いのでちょっと難しかった

CGとかゲームチックな映像、PC好きなひとは楽しめるかもw


以上
目がトロンとしてたって!?
ちゃんと観てたシー!
でした




ブログお持ちの方 
足あとにどうぞ        ブログランキング参加中ー
おきてがみ    にほんブログ村 ゲームブログ ルーセントハートへ   ルーセントハート・ブログ





SUPER NATURALTHE ANIMATION





ぼくの好きな海外ドラマ
SUPER NATURAL〜スーパーナチュラル〜
がなんと・・・




来年にアニメ化!




なんと日本でアニメ化するらしいです
ちょっと見てみたいw


※ちとホラー物の内容です







ブログお持ちの方 
足あとにどうぞ        ブログランキング参加中ー
おきてがみ    にほんブログ村 ゲームブログ ルーセントハートへ   ルーセントハート・ブログ




 


ハリー・ポッターと死の秘宝PART1

 



ハリポタ観てきましたー
最初3Dって言ってたと思うんですがなくなったのかな?普通の上映でした

とりあえず思うのはやはりポッター大人になったなあと・・・
ストーリーもちと大人向けっぽくなってきてます

初期のファンタジーで魔法の不思議さとかおもしろさが前面にでてたのは、
どっかいってしまった !
今回はメチャ暗いダークな感じになってます
怖いシーンとか戦いの場面、けっこう残酷なシーンも
あるのでお子様向けじゃない気がしてきますw
ハリー側の逃亡劇が大半なのでかなり暗いんですよねー
今までの雰囲気を楽しみにしてるとびっくりするかも

ラストに向けて”名前を言ってはいけないあの人”が
かなり絡んでくる感じです
カーチェイスあり、戦闘ありのアクションポッターになってます

残念なのは一番好きなスネイプ先生はあんま出てなかったw
あの陰気とこと独特のしゃべり方がおもしろい

最後に・・・
今回なぜかハリーの半裸シーンが多いのですが・・・
ハリーめっちゃ毛深い!


以上
そこは魔法(CG)で消してもよかった!
でした



ブログお持ちの方 
足あとにどうぞ        ブログランキング参加中ー
おきてがみ    にほんブログ村 ゲームブログ ルーセントハートへ   ルーセントハート・ブログ



 


| 1/2PAGES | >>